行政書士とは

行政書士とは、役所へ提出する書類や、契約書等の私人間の法律的な書類の作成を業とする者をいい、簡潔にいうと書類作成の専門家です。
一説には、行政書士が作成することの出来る書類の数は10,000種類を超えるといわれておりますが、各行政書士の技量や経験にも左右され、各行政書士が全ての書類を作成できるわけでは無いのが本当のところです。
このホームページの左側の業務内容が得意とする分野であり、飲食店の「おしながき」にあたる部分になります。
行政書士をご利用の際は、その事務所ごとに得意分野が異なりますので、ご依頼内容と得意分野が合致するか確認をしていただくのが行政書士の上手なご利用方法となります。