Sample Company

海上コンテナ用と海コン用セミトレーラ連結車について

海上コンテナ

海上コンテナとは、通称「海コン」と呼ばれ大きさなどの規格がISOによって国際的に統一されている「国際海上貨物用コンテナ」と呼ばれるものです。
日本では長さが20フィート (6,058mm)、40フィート (12,192mm) の2種類が用いられており、外国では45フィートのものも流通しています。
幅は8フィート (2,438mm)、高さは8フィート6インチ (2,591mm) の他9フィート6インチ (2,896mm) のハイ・キューブ・コンテナ(背高コンテナ、クンロクとも呼ばれる)も普及しています。

海コン用セミトレーラ連結車について

輸出入貨物を積載するコンテナで国内で積み替えを行わず、輸出入時の状態と同じ状態=梱包されたまま中身を調整することができないので、それを運搬するセミトレーラ連結車は特殊車両通行許可上考慮されている面があります。
ただ考慮されている以上に寸法も重量も大きくなるので、難しい申請のひとつでもあります。

特車コラム

  1. 特殊車両通行許可とは
  2. 通行許可制度の歴史と概要
  3. 通行条件
  4. 許可件数推移について
  5. 通行許可とコンプライアンス
  6. 窓口申請とは
  7. 普通申請と包括申請
  8. 許可までの期間
  9. 海上コンテナ用と海コン用セミトレーラ連結車について

特殊車両通行許可に戻る | ホームに戻る

行政書士あかぎ事務所

〒371-0007
群馬県前橋市上泉町402-3
TEL:(自動車登録課)
027-287-3003
TEL:(特殊車両課)
027-212-5700
FAX:(共通)
027-263-4310